口臭と口内炎の関係

スポンサードリンク

口臭と口内炎の関係

激痛とともに日常生活に支障をきたす口内炎。他人に迷惑をかける口臭。
実は口臭と口内炎には関連性があることをご存知でしたでしょうか。

口臭と口内炎には関連性がある

一般的に口臭が気になる方には、口内炎を発症しやすいという方が多いようです。口内炎の発症に様々な要因があるように、口臭がきつい方も様々な原因があります。

 

口腔内を清潔に保っていない、高脂肪、高コレステロール、ドロドロ血、胃腸機能低下、歯や歯茎からの経年臭などが主な口臭の原因とされています。
上記のような原因を挙げると、口内炎発症の原因にもなる要因が含まれているのです。

 

口臭は体調の変化でもきつくなったりします。

 

そのような状況は口臭だけでなく、体調異常のシグナルでもある口内炎などを発症させたり、別な疾病などもひきおこすこともあるわけです。
最近、口臭が気になる、唾液が臭う、歯や歯茎が黄色くなり臭いがするなどを感じたら、それは口内炎発症の要因にもなり、ひいては大きい疾病の予兆ともなりますので充分注意が必要です。

 

口内炎、口臭が気になる方に、葉緑素・多糖体・リグニンなどの有効成分を豊富に含んだ、熊笹(隈笹とも)エキス100%の医薬品・ササヘルスがオススメです。日常の疲労回復、食欲減退予防、体臭・口臭予防、口内炎予防に効果的です

口臭に気付いていますか?

男女を問わず、日常生活において口臭がきつい・・という方は意外と自分で気づいていない場合が多いようです。
しかも口内炎を発症している際は、自分では口臭に気づきません!!((( ;゜д゜))) 

 

痛みと腫れ、傷に伴う口腔内の感覚が通常と違いニオイや味覚もあまり感じなくなるのです!!ですので、口内炎を発症している際の口臭の確認、ブレスケアも忘れずに行うようにしましょう!

 

口内炎発症時はブレスケアにも気を配る。これ結構大事です! → ブレスチェッカー

スポンサードリンク